神経難病の方・脳血管疾患後の方・運動器疾患等のに対するリハビリ・看護(ケア)対応しています

ご相談は無料です!お気軽にお問い合わせください!

0944-63-5500

0944-85-9334

WEBからのお問い合わせはこちら

神経難病の方・脳血管疾患後の方・運動器疾患等のに対するリハビリ・看護(ケア)対応しています

投稿日:2016年01月05日 カテゴリ:未分類

神経難病の中には、介護保険より医療保険を優先する場合があります。例えば、パーキンソン病(ヤール分類Ⅲ以上で生活機能分類2以上)や脊髄小脳変性症・筋萎縮性側索硬化症などの厚生労働大臣が定める疾患等があげられます。様々な制度を組み合わせることによって負担金が少なく済むケースも多く、ご自宅などでリハビリや看護(ケア)を受けることが可能となります。制度は複雑で分かりにくい部分もあるかもしれませんので、気軽に相談ください。丁寧に対応いたします。
また、脳血管疾患後の在宅でのリハビリを訪問看護ステーションから伺うことも可能です。在宅での生活が質の高いもの(利用者さんの安全・安心を守りながら、ご家族の介護負担の軽減を一緒に考えていきます)になるように支援・アドバイスしていきます。